長野県長野市の水周りを含めた一般リフォームから介護・自立支援のリフォームまでお任せください

提案します、いいあんべぇ 有限会社宮沢管工業所
 
□会社名
有限会社 宮沢管工業所
□住所
〒380 - 0038
 長野県長野市東和田934-8(1F東)
□営業時間
  月-土(8:00-17:00)
  休業日:日曜・祝日
         第2・第4土曜日
TEL:026-241-2005
FAX:026-241-3487
□営業エリア
長野県
長野市を中心に須坂市,千曲市,小布施町,飯綱町,信濃町,小川村などの隣接地域に対応しています
 
 
 

リフォーム施工集

・I邸トイレ改修工事新着

(施工前) (施工後)
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置

当初は洋風便器が古く、汚れてきたので取り替えをしたいというお話で訪問いたしました。

以前は手前に小便器、奥に大便器と二つのスペースで使われていたところを水洗化の際に一つのスペースにされたとの事。しかし二つのスペースを分けていた仕切りはそのまま残されており、奥さまはここが気になっておられましたので部屋全体のリフォームを提案させて頂きました。

天井と壁は白系のクロスで、床は少しピンクの入った色調のCFです。

器具類はINAXで揃えました。洋風便器はサティスS5タイプ、紙巻器は大奥様が手すりがあると立ち座りが楽になるという事で棚手すり付きのNKF-3Wとし、リモコンもインテリアリモコンとして紙巻器上に納めています。またタンク無しのサティスにしたため手洗器L-35を新設、蛇口も自動水栓にしました。この自動水栓は自己発電式なので手を洗っている時の水流で次の手洗い時の電気を発電するというタイプ。なので電気代が不要です。

 

白い空間に窓の額縁と棚手すりの濃い茶色がキリッと引き締めています。

I邸雨水貯留槽設置

入口を入ってすぐ横に収納スペースを設けま

した。これは壁の内部空間も利用し、さらに

入口の袖壁部分まで露出させることで容量

(奥行き)の確保と天板部分にも物を置ける

スペースとして使えるようにしてみました。

内部はあえて仕切りは作らず、四角い枠だけ

にして収納物によって使い方を工夫していた

だけるけるようにしてあります。

 

また写真にはありませんが、入口を入ってす

ぐの頭の上にも棚板も設けました。これでト

イレ内で必要なものはほぼ収納可能です。

 

出来あがりは予想以上だったとお話しいただ

いたI様はじめご家族の皆様の笑顔に、私共

も施工者の喜びを感じました。

 

・S邸浴室改修工事新着

(施工前) (施工後)
W邸水洗化工事 W邸水洗化工事

高齢になり深い浴槽への出入りが大変になってきた事と冬場の浴室内の寒さを何とかしたいというご依頼で現地を確認致しました。
ステンレス製の和風バスは深くて足腰が少し弱くなったS様には出入りが大変です。また幅も狭いため浴槽内で足をのばす事も出来ません。床や壁はタイル張りで窓も大きいため入浴して体が温まるまではかなり寒い思いをされていたと思います。
そこでS様にはタカラスタンダードのシステムバスをご紹介しました。レラージュというシリーズの1坪タイプ。人工大理石の浴槽、高品位ホーローパネルの天井と壁に磁器タイルの床という組み合わせです。

I邸雨水貯留槽設置

浴槽は足を伸ばしてゆったりと入浴して

頂こうと、最近いろいろなメーカーでもよ

く見掛ける浴槽内にステップを設けて半

身浴が出来るタイプはあえて止め、左の

写真ようなタイプのものにしました。

(施工前) (施工後)
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置
窓も以前よりは小さくなりましたが、高断熱のアルミ樹脂複合窓(二重サッシ)として断熱性を上げています。
また天井に設置された換気扇は電気式の浴室乾燥暖房機なので、換気だけでなく入浴前の暖房によって室内の温度差によるヒートショック現象も防げます。
さらに乾燥機能を使って雨や雪の日、梅雨の時期など外に洗濯ものを干せない時には浴室内で衣類を干す事も出来ちゃいます。
(施工前) (施工後)
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置

洗い場も鏡が大きくなり、洗面器を置けるミニカウンターも設けられて大きく腰をかがめる必要がなくなりました。

施工後の写真は夕方に撮影したため浴室の照明で撮影したので浴室内のカラーが表現出来ず残念です。S様とショールームへ出向いて実物を確認頂きながら、浴槽とカウンターがフレークブルー、壁の模様がグレーガーランドでまとめました。出来上がりの色調が寒く冷たい感じになるのではないかと心配していたのですが、実物はとても落ち着いたシックな空間となっており、S様のセンスに脱帽でした。

 

納得いく出来栄えで大変満足との事でした。

・W邸水洗化工事

(施工前) (施工後)
W邸水洗化工事 W邸水洗化工事
水洗化工事に伴い簡易水洗トイレから水洗トイレへの取り替えをさせて頂きました。
すでにカウンター式の手洗器も装備され、便器の取り替え以外に内部工事の必要がありませんでした。
そこでW様にはトイレのカラーに注目し、メーカーのショールームで実物の色を確認して選んで頂きました。トイレはTOTOネオレストAタイプでハーベストブラウンというカラーです。白系の内装によりとても落ち着いた感じとなりました。
機器類の色も空間の雰囲気をつくる大事な要素になる一例ですね。

・某学校インターロッキング工事

(施工前) (施工後)
某学校インターロッキング工事 某学校インターロッキング工事
水廻りの工事ではありませんが某学校よりの依頼で敷地内のインターロッキング敷きの工事をざせて頂きました。
工事が完了した頃に桜が満開を向かえ、また造園屋さんが植えた芝桜も映えてとても素敵な空間になりました。たまにはこんな仕事もやってるんですよ。

・T邸洗浄便座

(施工前) (施工後)
T邸洗浄便座 T邸洗浄便座
夜中に2階の寝室から1階のトイレへ降りるのが大変になってきたので、2階のトイレに洗浄便座を取り付けて快適に使いたいとご要望を頂戴しました。
現地を確認するとかつて一世を風靡したINAXのカスカディーナシリーズの便器が設置されていました。少し前までは取り付けられる洗浄便座がなく、便器を含めて一式の取り替えしか対応方法がなかった商品です。
現在はINAXから設置可能な商品(CWK-110)が発売されましたので、今回はそれを設置しました。
同じ色の商品が無くて色が揃わなかったのは残念でしたが、お客様には「夜も安全に安心してトイレに行けるようになった」と喜んで頂けました。

・I邸雨水貯留槽設置

(施工前) (施工後)
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置
当社からのDMを見てI様からタキロンの雨音くん200Lという雨水貯留槽の設置依頼を受けました。そこで設置ついでに少し手を加えさせて頂く事にしました。
通常だと本体正面下部にある水栓より貯留槽に溜まった水をバケツやジョウロに汲んで使用するのですが、今回は槽内にバスポンプを設置して少し勢いのある水としてホースで撒けるようにしてあります。
なお設置に際しては長野県と長野市の「雨水の各戸貯留施設設置支援事業の補助金」も申請して活用頂きました。(※長野県の補助金は19年3月で打ち切りとなりました)
(バスポンプ設置状況) (ホーム水栓設置状況)
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置
槽内のバスポンプは塩ビ管とホースで接続。ポンプの浮き上がり防止におもりを取り付けました。
外部にはホース接続用のホーム水栓を設置。
上部に配管と水栓を取り付けたのはポンプのメンテナンスや取り替えの際に槽内に水が溜まっていても作業が出来るようにするためです。
(電源取り出し状況) (雨樋分岐状況)
I邸雨水貯留槽設置 I邸雨水貯留槽設置
バスポンプの電源本体横のオーバーフロー管より取り出しています。
雨樋立管よりの分岐は立樋を切断し、付属の取り出し継手を取り付けて、本体との間を付属のホースで接続します。
M邸トイレリフォーム
(施工前) (施工後)
(施工前) (施工後)
家のリフォームに伴うトイレ改修のお手伝いをさせていただきました。
サティス(INAX)を取り付けたかったのですが、給水量の不足が心配されたため、タンク式のサティスアステオ(6L)をご提案いたしました。
また、床は汚れ防止と掃除のしやすさを考慮してセラミックトイレフロア(便器下の1枚板)を設置し、タイルは外部用をお施主様がチョイスしました。
お客様のカラーコーディネートが生かされた素敵なトイレになりました。
インテリアリモコン 施工のポイント 「セラミックトイレフロア」
セラミックトイレフロア
セラミックトイレフロア
壁もスッキリとさせたいとのリクエストがありましたので、リモコンと紙巻器が一緒になったインテリアリモコンを取り付けました。 トイレの床は想像以上に汚れています。トイレ特有の「尿とび」「尿しみ」「におい」をしっかりガードし、ひと拭きでキレイになります。


S邸洗面台化粧台設置
(施工前) (施工後)
S邸洗面化粧台設置(施工前) S邸洗面化粧台設置(施工後)
お孫さんが遊びに来るたびに「じいちゃんの家の洗面は水しか出ない」と言われてしまうので何か良い方法はないかとの依頼を受けて現地を確認しました。
依頼場所はトイレと2階への階段登り口の間のスペースで、湯が使える洗面化粧台の設置がS様のご要望でした。
そこでなるべくコンパクトで小型電気温水器が設置可能な洗面台化粧台としてTOTOの新Bシリーズの600幅タイプ(LDB604AMA、LMB604)をお勧めしました。
奥行きが洗面器で48cm、下の収納部で34cm弱くらいで非常にコンパクトな商品です。
合わせて化粧鏡も取り替えて、予定の場所にスッキリ収まりました。
(電気温水器設置状況)
S邸洗面化粧台設置(電気温水器設置) 電気温水器は6Lタイプ(RE06SK)を設置しました。
本体と配管類で収納スペース2/3ほど占拠していますが、後は収納の工夫でそれなりに荷物の量は収まります。

「トイレの出入りや二階への荷物の上げ下げにも邪魔にならず、お湯も出るようになってうれしい。これで孫を驚かす事ができるぞ。」と茶目っ気交じりのS様の笑顔が印象的でした。


K邸洗面化粧台用水栓取替え
(施工前) (施工後)
K邸洗面化粧台用水栓取替(施工前) K邸洗面化粧台用水栓取替(施工後)
洗髪だけしたい時に洗面化粧台で簡単に出来るようにならないかとご相談を受けました。
幸い洗髪が可能な大きな洗面ボールでの化粧台でしたので、KVKの洗髪シャワー水栓(KF334GS)をご提案させて頂きました。
この商品は吐水部がシャワーになっていて、スイッチでシャワー吐水と清流吐水の切り替えが可能です。
またシャワーヘッドを指示しているステーが上下するので、洗髪やバケツ使用時には高く、手洗いやボールに水を溜める時は低くなど用途に応じて吐水部の高さを変えられます。
「頭だけちょっと洗いたい時に、気軽に洗えるようになって良かった」とお客様からの喜び声を頂戴しました。
>>TOPへもどる
HOME水まわりのリフォームワンポイントアドバイスリフォーム施工集(一般)
リフォーム施工集(介護)会社概要お問い合わせ
お気に入りに追加このホームページをお友達にも教えるにはココをクリック
有限会社 宮沢管工業所
〒380 - 0038
長野県長野市東和田934-8(1F東)
TEL:026-241-2005
FAX:026-241-3487
e-mail : mkmadoguti-40@iianbee.com
Copyright(C)MIYAZAWAKANKOUGYOUSHO,INC All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】